最長連続増配企業: アメリカン・ステイツ・ウォーター社とは…

#194

こんにちは、チャーリーです!

日本企業に比べてアメリカ企業は連続増配企業が多いんですが、連続増配の最長記録は何年か知っていますか?

私も調べるまで知らなかったですが、「66年連続増配」が最長記録です!

※ 現在更新中です。

 

66年間も連続増配して増配している企業はどんな企業なのか興味があるので調べてみたいと思います。

ちなみに企業名は「アメリカン・ステイツ・ウォーター」です!

 

アメリカン・ステイツ・ウォーターとは…

水道・電気事業を行っている会社です。

9つの州で100万人以上にサービスを提供しています。

 

 

いつも通り、最初に株価推移を見てみます。

いつも思いますが、日本で配当銘柄と言ったら株価は上がらないイメージがありますが、連続増配企業で取り上げている株価はずっと右肩上がりになっています。

 

ちなみに日本企業で20年以上の連続増配企業は6社しか存在しません。

2020年12月末時点

花王(30年連続)、SPK(22年連続)、三菱UFJリース(21年連続)、小林製薬(20年連続)、ユー・エス・エス(20年連続)、リコーリース(20年連続)。

日本企業と比べると66年連続増配がいかにすごいかがわかると思います。

 

以下の表は全て年次報告書の数字を拾って作成しています。

年次報告書はこちら

このアメリカン・ステイツ・ウォーターの売上の内訳を見てみます。

 

水道と電気は想像している通りの事業内容ですが、契約サービスは想像しにくいと思います。実はこれが重要事業なんです。

契約サービスとは…

米軍基地内の上下水道の管理を行っています。

詳しくはホームページを見てほしいんですけど、米軍の基地ごとに50年契約を結んでいるため安定的な収益が見込める。

一番早く終了する契約でも2054年なのでまだ30年以上は安定収入が見込めます。

ホームページはこちら

 

 

業績を見てみます。

 

公共サービスを提供しているので安定しているの一言ですね!

 

ただ残念なことがあります。

キャッシュフローを見てください。

 

フリーキャッシュフロー(自由に使えるお金)がマイナスの年が多いです。

フリーキャッシュフローがマイナスなのに、なんで増配できるかというとマイナスの年は借金して増配資金に回しています。

なので毎年少しずつしか増配できていないです。

 

1996年から24年間で配当金が何倍に増えたのか?

アメリカン・ステイツ・ウォーター: 2.83倍

コルゲート: 7.44倍

マコーミック: 8.91倍

VFコーポレーション:10.41倍

マクドナルド: 34.46倍

コカ・コーラ: 6.56倍

他の連続増配企業と比べると増配額(増配率)はかなり見劣りします。

 

 

整理すると…

アメリカン・ステイツ・ウォーター社は公共サービスを提供しているので業績は非常に安定しています。今後もこの安定は変わらないです!

ただ、66年連続で増配しているからと言って安易に安心して買わない方が個人的にはいいと思いました。

配当目的で連続増配銘柄を買うのであれば、他の企業の方がフリーキャッシュフロー(自由に使えるお金)が潤沢にある分、増配率が高いのでそういう銘柄の方がいいと思います。

業績も安定している企業が多いし。

2

1件のピンバック

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です