GAFAの中で10年後も生き残っている企業はどこだと思いますか??

#78

こんにちは、チャーリーです!

先週、異業種飲み会に参加してきました。総勢20~25名くらい。

コミ障の私はかなり緊張して参加しました。汗

その時に、世界的に超有名な某コンサルティング会社で働いていて、且つITコンサルをしている中国人の方がいたので思い切って質問してみました。

 

質問内容は…

「GAFAの中で10年後も生き残っている会社ってどこだと思いますか??」

※ GAFA(ガーファ)…Google、Apple、Facebook、Amazonの頭文字をとった造語です。

 

この質問に対しての返答は「それはわからない!」でした。

ちなみにIT企業に勤めている人は他にもいたので同様の質問を何人かにしてみました。

ほぼ全員が「わからない!10年後が想像できない」でした。

1人だけ「アマゾンは生き残ると思いますよ。あとはダメですね」と言う人はいましたけど…

 

 

IT業界に超詳しい人でも10年先は読めないんです。

しかも質問はGAFAに限定してもです。

じゃーまだ満足に継続的に利益も出せていないテスラネットフリックスウーバーズームはどうなのかって考えると…

 

その時の私の率直な気持ちは、今世界を牛耳っているGAFAですら10年後どうなっているのかわからないということは、長期投資する上でハイテク企業を投資対象に入れてもいいのか?」という疑問が湧いてきました。

 

そう疑問に思ったときに、次に考えたのは「じゃー10年後20年後も今と変わらず競争優位性を発揮して存続している企業はどこなのか??」です。

 

答えは案外簡単に出てきました。

パッと思い付いた企業はビザマクドナルドムーディーズエルメスなどの過去のブログに書いた企業です。

こういう企業は30年後、40年後も今と変わらない地位を守っていることが想像できます。

参照:過去ブログの(えっ!? 第2のアマゾン、グーグル、アリババを見つけなくてもいい??)(永続的競争優位性を持つ企業とは??)

 

自分の矛盾に気付いたことは、私自身も長期投資がいい!と書きながらも投資しているのはアマゾン、フェイスブックといったハイテク企業が入っています。

長期投資できる銘柄だと思ってアマゾン、フェイスブックに投資しましたが、このまま持ち続けてもいいのかと真剣に悩み始めました…

 

この記事を書いていたらバフェットのある言葉を思い出しました。

「どんなに赤ちゃんがほしいと思っても10ヶ月と10日しないと産まれない」

利益を急いでゲットしようと思ったら痛い目に合うので、利益をゲットするためには焦らずじっくり待つのがいいということです。

 

 

整理すると…

正直どうすべきかはめっちゃ悩んで迷っています…

ただ、長期投資を理解していない人からすると、常に新しい商品・新しい技術革新がないと株価は上がらないと思っているケースがあるので今回はそのパターンなのか…

結論を出したらまたご報告します!

でも間違いなく言えることは、GAFAでさえこんな感じなので、まだ利益を継続的に出せていないテスラ、ネットフリックスなどの企業には今後も私は投資しません!!

今回の飲み会でのエピソードは投資を考えるためにもすごく参考になると思います。

3

1件のピンバック

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です