アーク社は長期投資? それとも短期投資?

#382

こんにちは、チャーリーです!

投資のニュースをいろいろ調べているとアーク社とアーク社CEOのキャシー・ウッド氏のニュースが多く出てきます。

2020年にアーク社のアークイノベーションETFが1年間で2.46倍になったことで注目の的になっているんだと思います。

メディアによってはキャシー・ウッド氏のことをカリスマ投資家と讃えていたりします。

 

今回はそのカリスマ投資家が率いるアーク社は「短期投資志向なのか??」、それとも「長期投資志向なのか??」を考えてみたいと思います。

 

このことを考える材料は、アーク社を一躍有名にしたテスラを例に挙げて考えてみたいと思います。

 

2020年にアーク社(キャシー・ウッド氏)がテスラに対して何を言っていたかというと…

「2024年にテスラの株価が7000ドルになる可能性がある」と試算しました。

これは株式分割前に言っていたことなので、1対5の株式分割後で言うと「2024年にテスラの株価が1400ドルになる可能性がある」と試算したことと同じことになります。

※ ちなみに2021年9月17日現在のテスラの株価:759.49ドル

 

2020年1月2日のテスラ株の終値は分割調整後で86.05ドルなので、当時の株価からだと16.26倍になると試算したことになります!

しかもただ、試算しただけじゃありません。

実際に2021年9月17日の終値だと759.49ドルになっています!

2020年年初から8.82倍になっているんです。

 

これだけでも十分すごいのですが、2021年3月19日に発表したテスラ株の新しい試算は度が過ぎるくらいすごいんです!

新しい試算

・「2025年にはテスラ株は3000ドルになる可能性がある」

・「強気の試算では2025年に4000ドル」

・「弱気の試算では2025年に1500ドル」

→ このことはアーク社のホームページに書いてあります。

その記事はこちら

 

こういうことを試算して発表しているくらいなので私はアーク社は「長期投資志向」なのかなと思っていたんですが、それとは真逆のことをここ最近しているんです…

 

それはテスラ株を少しずつですが、どんどん売却しているんです!

第一弾

2021年4月にアークイノベーションETFがテスラ株を16万3981株(約120億円くらい)を売却したことが判明。

第二弾

2021年9月8日・9日の2日間でテスラ株を約18万株(約153億円近く)を売却したことが判明。

→ これはアーク社の傘下ETFの「アークイノベーションETF」と「アーク・ネクストジェネレーション・インターネットETF」と「アーク・オートノマステクノロジー・アンド・ロボティクス」の3つのETFの合計です。

第三段

2021年9月16日に「アークイノベーションETF」がテスラ株を約3140万ドル(約34.5億円分)を売却

※ 私がざっと調べただけでこれだけ売却しているので、詳しく調べたらもっと売却していると思います。

 

2025年までに想定通りいけばテスラ株が3000ドルになると思っているのであれば、黙ってじっと持っておけばいいのにと思います。

※ 売買する度に「売買手数料」、「税金」が引かれるので効率が悪くなります。

 

 

これ対してのアーク社の言い分

・「売却代金を他の有望な銘柄に資金を振り分けたい」

テスラ株を売って何を買っているのかというと、UiPath(ユーアイパス)、ロク、ズーム、ページャーデューティー、コインベース、ファイザー、インビティ、フェイト・セラピューティクスなどです。

 

2021年5月にキャシー・ウッド氏がCNBCに語った内容

「私たちは人々がテスラを含む特定の銘柄について過剰に反応していると感じたときに自然に利益を得ることになる。なぜなら、論争のおかげで株を安く買うチャンスが訪れるからだ」

なんのこっちゃよくわかりませんが、意訳すると…

「テスラ株を含む特定の銘柄の株価が上昇したら売却して、下落したら買う」と言っているんです。

確かに、テスラ株はここ最近少し上昇しました。上記した今アーク社が買っている銘柄も今年大きく下落している銘柄です。

 

 

短期投資家とやっていることは全く同じです!

このやり方で成功する人はほんの一握りの天才投資家だけです。

キャシー・ウッド氏がそれに当てはまるかどうかは私にはわかりませんが、こういうやり方で投資をしている人にはお金を預けたくないなとは思います。

キャシー・ウッド氏に対してギャンブルをしているのと変わらないので。

 

 

整理すると…

ややこしいですが、アーク社はテスラ株は2025年に3000ドルになると試算しています。

ただ、テスラ株を上がったら売って、下がったら買い戻してを繰り返すみたいです。

理想としてはこれがうまくいったら一番効率よく利益を上げることができますが、実際問題として「そうは問屋が卸さない」のが世の中の常です!

将来どうなるかわからないテスラ株のような銘柄を信じないといけない上に、プラスαで短期売買がうまくいくと思っているキャシー・ウッド氏の腕まで信じて投資しないといけないとなると、ダブルでリスクを負うことになるので個人的にはやっぱりアーク社への投資は避けた方がいいと思いました。

2
チャーリー
  • チャーリー

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です